ブログの書き方について考える。




どうもmotosaaaan@です。

最近アクセス数がイマイチ上がらない。
多分そんな方々はたくさんいると思います。
自分もその一人です。

古い記事をリライトしたり
検索からの流入を増やしたり
直帰率を下げて自分のサイトに長居して貰いたい!

そんな事を常々考えているのです。
検索からの流入?
リライト?
直帰率?
なにそれおいしいの?

これから取り組んでいこうと思うことを
幾つか書いていこうと思います。

スポンサーリンク

リライトについて

自分の記事は検索から2年前の記事が今でも
よく読まれています。
稼ぎ頭と言ってもいいでしょう。

「ギャラクシー s7 cm」の検索では
まだなんとか検索上位にいるのですが、いずれ抜かれてしまいます。
正直言って微妙すぎる順位です。
検索順位を上げる為には記事の内容を
見直す必要があります。

2位じゃダメなんですか?
と某政治家さんが言っていましたね。
やはり1位のページで納得されたらその次のページを見ている可能性はほぼないでしょう。

2年前の自分はいい記事を書いたとは思いますが
今の自分と比較すると誤字、脱字や文章の構成を見直さなければダメ。

いい部分を残してさらに伸ばす。
文章の構成なんて難しい事を言ってもパッとしないので、記事のアップデートと言いましょうか。

もう一度言います。
2位じゃダメなんですか?
えぇ、ダメです…

自分語りを辞める。

検索した記事の先で
テメーの情報はどうでもいいんだよ!!!
なんて事があると思います。
せっかく記事の内容が良くても自分語りが多いと見る気が失せていきますし一瞬でブラウザバックですよ。

リアルタイム3秒で直帰された事があるのですが
あれ、結構心が折れます。

顔出しのブッとんだ感じのブロガーさんであればブランディングの為には自分語りも必要なのでしょうが、自分のブログで必要なのか?
と言われれば微妙なところでしょう。

レビュー記事としては
検索をした人が何を求めて検索したのか心情を察するのが必要だったりしますので…。
以降レビュー記事については最初の
どうもmotosaaaan@です。
は廃止するかを要検討…ですね。
ネタ記事としては…続けるかもしれません。

ペルソナについて再度考え直す

ペルソナってなんすか?
我は汝、汝は我!ペルソナッ!!
ペルソナ5 - PS4
あ、なんとなく違います。
最初の我は汝、汝は我!はある意味合ってると認識しています。

記事は基本的に誰かに向けて発信しているはずなので
その誰かはどんな人なのか?
と言ったところでしょうか。

それにその検索をかけた誰かは

年齢は?
性別は?
職業は?
趣味は?
どんな悩みを解消したいのか?
どんな情報が知りたくて検索したのか?
どんな時間に検索するのか?
どんなネット環境か?
etc.

ペルソナについて詳しく書けば頭から湯気が出て思考停止してしまうので、もう勘弁してください。
自分まだまだ勉強が足りない!

まとめ

ありがたいことに、ちゃっかり200記事越えてるので過去の記事としっかりと向き合う事も必要ですね。
新しい記事を書かないとは言っていない…。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です