レトロゲームを紹介する話し。




自分が小学生の頃の夏休みはスーパーファミコンのカセットを持ち合わせて友人宅でスーファミもしくはプレステで遊ぶか外でミニ四駆。

外で⁉︎となるかもしれないけど、野良コースと呼ばれる物がそこらかしこにあった。
と言うのも側溝である!
全国では「ドブ」と言うと通じるのか不安だけど、ドブコースなのです。

手塩にかけゴテゴテとパーツを付けたミニ四駆を側溝に置く…
レディ・ゴーッ!!!

最高に汚いミニ四駆の出来上がりなのです。
もちろん、側溝なので道中何かに引っかかるとそこでもうお別れで水溜りに入れば「廃車」だし
もうリスクしかない危険なレースだったわけです。

そんなミニ四駆と同じく人気を二分していたのがゲームであって当時はスーファミと64、プレステだったんだけれどプレステはどちらかと言えば大人感がハンパなかったのです。

今でこそ凄い画質で大容量でネットで…世界中で繋がれるわけですが、旧ハードがあって今がある。

さて、ojigisouさんの「30歳の徒然ブログ」

にて面白い記事があったので自分もオススメのゲームを紹介しようじゃないか!

いざ!

まずはこちらBrave Fencer武蔵伝

面白いと噂だったので買った記憶があるんだけど、なによりFF8とエアガイツの体験版がついていた気がする。お得。
確か2本の刀を使ったアクションRPG。
ヤクイニック王国、、、焼き肉や!
スクエニ…(当時はスクウェア)と言えばやっぱFFやろ!と思われがちだが、隠れた名(迷)作

武蔵伝

武蔵伝

続きましてこちら
モンスターファーム。
モンスターを円盤石(CD)で生まれさせる画期的なゲーム。CD持ってない奴はその時点で詰む。
トロカチンEXたる薬がでてきてドーピングゲーになる。
4大大会を制覇するとエンディングだけど、ゲームはずっと続く。
ちなみにベニヒメソウ最強説。
PS2でも出たけどそっちは大コケ。

モンスターファーム

モンスターファーム

後はこれ、デジモンワールド。
トイレとか連れて行かないとえらい事に。
完全体にはなかなかならない上に敵は強い。
数代のデジモンを犠牲にして街を発展させるというなんとも言えないゲーム。

デジモンワールド PlayStation the Best for Family

デジモンワールド PlayStation the Best for Family

今回はシミュレーションとアクションRPGを書いたけど、またまた機会があれば書きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です